津田桜子(つだ・さくらこ)役の平岩紙さんとは?

日々是好日

4月21日(金)23:15から始まるテレビ朝日の金曜ナイトドラマ「女囚セブン」

楽しみですよね!

「女囚セブン」というからには、メインキャストが7人いるわけですが、錚々たる顔ぶれです。

神渡琴音(かみわたり・ことね)………剛力彩芽

楠瀬 司(くすせ・つかさ)………山口紗弥加

市川沙羅(いちかわ・さら)………トリンドル玲奈

津田桜子(つだ・さくらこ)………平岩紙

矢島千鶴香(やじま・ちづか)………橋本マナミ

平塚うめ(ひらつか・うめ)………木野花

坂本奈津(さかもと・なつ)………安達祐実

スポンサーリンク

平岩 紙さん

この中でも気になる方は津田桜子を演じる「平岩 紙」さん。

ドラマや映画、舞台公演などたくさん出ています。

CMでは「P&G ファブリーズ」のコマーシャルでよくお目にかかるようになりましたね。

最近は、江崎グリコの「チーザ」のコマーシャルにも出ています。

本名は平岩 加奈(ひらいわ かな)。

なぜ「紙」?

芸名が本名の加奈(かな)じゃなくてなぜ「紙(かみ)」?って不思議ですが、これは平岩紙さんが所属している劇団「大人計画」主宰の松尾スズキさんが「肌の色が紙のように白いため」名付けたらしいです。

「大人計画」は個性派俳優が多いことで有名です。

阿部サダヲさん、正名僕蔵さん、近藤公園さん、小林きな子さん。

平岩紙さんとの熱愛報道もあった荒川良々さん、第9回伊丹十三賞を受賞した星野源さんなどなど。

日本の母

「平岩紙は美人か?ブスか?」というとっても失礼な疑問でネットを騒がせるほどの方ですが、ドラマやCMなどでお母さん役をすることが多くなり「日本の母」としての女優となりつつあるそうです。

私としては、まだ母親役には早いんじゃないか?と思わないでもないですが、そこらへんのスーパーで豆腐を買っている姿に違和感がない女優さんてあまり多くないですから仕方ないのでしょうか。

テレビ朝日では「相棒」でも何回か出ていますが、いつもいい味出していますよね。

津田桜子(つだ・さくらこ)役

さてそんな「平岩 紙」さんですが、「女囚セブン」では津田桜子(つだ・さくらこ)役をしています。

津田桜子(つだ・さくらこ)は公式サイトに

無期懲役で服役中。自称「モテすぎちゃって困る」後妻業の女。遺産目当てで男に色仕掛けをし、殺してきた毒婦。あだ名は“エロ女”。本人いわく“夜の匠”だが、見た目はどう見てもただのオバサン。常に自信満々で、獄中でも自分磨きに余念がないナルシストな勘違い女。

とあります。

なんともひどい説明ですが、制作発表記者会見での平岩紙さんのコメントは

桜子という人はこの7人の中でもとてもわかりやすい人。かわいらしい人だなと思って演じさせてもらっています。ある一部の男性にしかモテていないのに、世界中の男性から自分は好かれていると思い込んでいる幸せな女性です。3人も人を殺めてしまい服役中ですが、終身刑という身なのにどこか希望を持って生きている。私としては、桜子はそうやって生きざるを得ない人なのかな、と思っています。

「かわいらしい人」であり、「この7人の中でもとてもわかりやすい人」。

ドラマでは、模範囚だらけの『花園女子刑務所』に新たに収監された受刑者の神渡琴音(剛力彩芽)と生活を共にする“共同室”のメンバーの一人。

どう剛力彩芽さんの演じる神渡琴音と絡むのかわかりませんが、とても楽しみですね。