ダイエットだけじゃない!もち麦の食物繊維で便秘を解消しよう

もち麦(生)

もち麦(生)

ダイエットしなくちゃと思っている女性は多いはず。

もちろん私も思ってる!

でも正直、苦行ダイエットはしたくありません。

で、テレビでダイエット番組を見ながら「もち麦ダイエットならいけるんでないの?」と少し心を動かされました。

スポンサーリンク

ダイエット総選挙2017夏の陣陣

5月17日にTBSで放映された「ダイエット総選挙2017夏の陣陣☆超最新ラクやせ術で体重−15Kg超え続々SP!」は3人1組の3チームでどれだけ体重を落とせるかを競う番組で、1ヵ月経ったところで一番減量できていなかったチームが脱落し、その後の1ヵ月を2チームで競う、という流れでした。

しかし「これなら出来そう」と思ったもち麦ダイエットは最下位のチームだったので1ヵ月で終了。

ダイエットだけじゃない

でも、もち麦ダイエットをしていた3人のコメントを聞くと、

「便秘が解消された!」

「吹き出物が減り、乾燥している時期でもお化粧ののりが良くなった!」

などと体重を気にしない方の食生活にも取り入れたほうが良い食材のよう。

それに今回の番組では2ヵ月という期間でしたが、一年くらいかけてゆっくり体重を落としていったほうが身体の負担は少ないはず。

便秘解消

もち麦に含まれるβグルカンという食物繊維が便などを包み込んで排出するのだそうです。

便秘が解消されるということは、身体の機能が正常に働いていることで代謝が良いということですから、結果として体重が減っていくことになります。

さっそく注文!

ということで、アマゾンでもち麦をポチッとしました。

5kg入りを購入したかったのでアマゾンで頼みましたが、500gくらいだったらスーパーなどでの買い物の際にお米コーナーを覗いてみればあるはずですよ。

ただし、何年か前から流行っているので入荷しても売切れることが多いようです。

注意点

もち麦は食物繊維が豊富なので急に食べ過ぎるとお腹を壊す可能性があります。

白米と混ぜて炊く場合、自分に合う割合(量)を見つけていくことが大事です。

今回の番組ではもち麦100%で料理を作っていますが、ご飯は白米と混ぜているようですね。

どちらにしても白米のようにそれだけで食べるわけでなく、何かを混ぜて食べるとよいみたいです。

もち麦ごはん

炊き方コツ

白米に混ぜて炊くときのコツです。

もち麦は洗わなくてもよいものが多いです。

使う分量のもち麦を1時間ほど水に浸して予め水分を吸収させておくと美味しく炊けます。

炊くときに、使う分量のもち麦の重量の倍の水を足すこと(購入した商品に記されている水分量で炊きましょう)

水分量を加減することで自分の好みのもちもち感を作り出しましょう。

1割炊き

白米1合(150g)に対してもち麦15g。水量30gを足して炊く。

白米2合(300g)に対してもち麦30g。水量60gを足して炊く。

白米3合(450g)に対してもち麦45g。水量90gを足して炊く。

3割炊き

白米1合(150g)に対してもち麦45g。水量90gを足して炊く。

白米2合(300g)に対してもち麦90g。水量180gを足して炊く。

白米3合(450g)に対してもち麦135g。水量270gを足して炊く。

5割炊き

白米1合(150g)に対してもち麦75g。水量150gを足して炊く。

白米2合(300g)に対してもち麦150g。水量300gを足して炊く。

白米3合(450g)に対してもち麦225g。水量450gを足して炊く。

もち麦料理

リゾット

もち麦100gを水400gで中火で20分くらい茹で、好みの具材(アスパラ、シメジ、エリンギ、ニンジン、トマト、など)と水、コンソメの固形(を砕いて)加えて煮込む。

スープジャーを使ってもち麦粥

生のもち麦25gとお好みのスープの素(たまごスープ、クラムチャウダーなど)を入れ、熱湯を適量入れて3時間ほど放置して完成。

もち麦まぜご飯

もち麦を茹でておき、それに市販の混ぜご飯の素をまぜて、炊飯器で1時間ほど保温をして出来上がり。

もち麦5kg

アマゾンで注文したもち麦5kgを食べたら、身体の変化をブログに書きたいと思います。

ただし、現在私の家には体重計がありませんので、体重を記録していくことはできません。

なので数値ではなく主観的な感想になってしまうかもしれませんが。

ダイエットをしたい方も便秘を解消したい方も、もち麦を食べて体の中から変えていきましょう!