日馬富士が総合格闘技にデビューするのはいつ?

相撲イラスト

相撲イラスト

大相撲の元横綱である日馬富士が幕内力士の貴ノ岩関に暴行をした問題で、傷害容疑書類送検されましたね。
検察は年内にも略式起訴する方針だということですが、大相撲を引退した日馬富士は今後どうするのでしょうか。
今、いろいろなところから勧誘がきているであろう日馬富士から目が離せません。

総合格闘技デビューするとしたら、日本で?韓国?中国?
それともモンゴルに帰る?
デビューするとしたらいつ?
お相撲さんって総合格闘技できるの?など調べてみました。

スポンサーリンク

暴行事件

日馬富士が貴ノ岩関に暴行して書類送検されましたが、その傷害容疑の内容は、2017年10月25日に鳥取市内のラウンジでの酒席で、日馬富士が貴ノ岩関を平手やカラオケのリモコンで十数回殴打した疑いがあるということ。
貴ノ岩関は頭部に全治10日ほどの裂傷を負ったということです。
酒席でのこととはいえ、力のある力士の殴打はすごいものがありそうですね。
むしろよく全治10日くらいで済んだなとも思ってしまいます。

日馬富士は逮捕ではなく書類送検され、略式起訴される可能性が高いことから、罰金を支払って騒動が終結することも考えられますね。
略式起訴で貴乃花親方が納得するかどうかは謎ですけども。
それにしても日馬富士は、力士としてではない今後のお仕事を手にしなければならないでしょう。

デビューはどこから?

体力が落ちたわけでもなく、怪我をしたわけでもない引退の場合に考えられる今後の活躍の場は、というと?
そう、格闘技です!
日本だけでなく、アジアのどこかで活躍するということもありそうです。
でもできれば日本で総合格闘技の道を選んでくれたら、と期待してしまいますよね。

格闘技

日本

日本国内ではRIZINという総合格闘技団体が日馬富士を獲得しようと動き始めているようです。
RIZINに所属したらヒールでしょうか。
リモコンは少々地味なエモノではありますが・・・
総合格闘技団体はRIZINの他にも修斗、パンクラス、ZST、DEEP、CAGE FORCEがありますから、どの団体に所属するのかも注目したいですね。

モンゴル

モンゴルに帰る場合は総合格闘技ではないでしょう。

日馬富士の母国モンゴルは今景気がよいそうです。
そのため、モンゴルでブフ(モンゴル相撲)に復帰するのではないかという噂もあります。
日馬富士の父親がブフ(モンゴル相撲)の国家ザーン(大相撲の関脇に相当する)だったということもあり、母国に戻ることも考えられますよね。

韓国

モンゴルと経済的に結びつきが強いといわれている韓国で活躍の場を得る可能性もありそうです。
韓国のプロモーターが引き抜きを狙っているという話もあります。

中国

アリババという中国最大級の通販サイトがありますが、その創業者であるジャック・マー会長と、俳優で武術家のジェット・リーさんがタッグを組み格闘技イベントを立ち上げるのだそうです。
そのイベントには朝青龍さんも関わっているという話。
モンゴルつながりで朝青龍さんから話がきて、ファイトマネーがおいしければ断れないのではないでしょうか。
というか、ジェット・リーさんが立ち上げるという時点でいくしかないでしょ!

いつデビュー?

もしも日馬富士とRIZINが契約したら、今年の大晦日でのデビューもあるのではないでしょうか?
RIZINでデビューするなら今年の大晦日なのではということで、注目しておきたいですね!

年齢的にできるの?

日馬富士は現在33歳
来年の4月には34歳になります。
一般の人であれば衰えが感じられてくる年齢ですが、力士として日々鍛練していた体はまだまだ格闘技でも通用するのではないでしょうか。
ただし、力士であったがゆえの体の消耗やケガもありそうです。

大陸の闘争心

大陸の人種は島国である日本人に比べて闘争心が高いといわれています。
それでなくても日馬富士はもともと強気な性格のようですから、土俵以外の場所で力をふるってしまっても不思議はないのではないかと考えられます。
この強気と闘争心をもっと前面に出せる場は総合格闘技ではないでしょうか。

相撲

神事としての相撲

古くは「古事記」にも記録があるという相撲ですが、神事として宮中行事になっていきました。
その後、武士に鍛練として広がり、民衆にも草相撲として定着していきます。
民衆に広がると同時に、それを興行化する動きが出てきて勧進相撲といわれるものができあがります。
勧進相撲である東京相撲と大阪相撲が合併、一本化されて日本相撲協会が誕生しました。
これが大相撲です。
この流れからわかるように相撲は、天下泰平・子孫繁栄・五穀豊穣・大漁などを願ったお祭りの際に行われるような神事です。
今も神事相撲が行われている神社があるのです。

スポーツのように勝つか負けるかというよりも、何というか厳かな、神聖な感じを土俵上にみたいと思うのは日本人ならではなのでしょうか。

総合格闘技でみてみたい!

総合格闘技で元大相撲の選手はあまり勝つことができていないようです。
それでも、相撲最強論があったりもします。
大相撲よりも派手に立ち回れる舞台に立つほうが日馬富士に合うのではないかと思います。
相撲のチカラを使ってぜひ総合格闘技で優勝してもらいたいですね!