本田姉妹が通う七田教育のような右脳開発は大人でも可能か?

勉強・本を読む子ども

勉強・本を読む子ども

スケートで有名な本田真凜さんやその妹さんたち本田望結さん本田紗来さんはスケートや演技だけでなく記憶力もよいそうです。
簡単に記憶することができれば、それ以外のことに集中できますよね。
だから本田望結さんは覚えることを気にすることなく演技に集中できるのでしょうか。

抜群の記憶力を手に入れるにはどうしたらよいのでしょう?

七田チャイルドアカデミーとは?右脳開発は大人でも間に合うのか?「右脳開発プログラムImagery 右脳記憶編」について、「1000コマフラッシュ」について。
さらに家庭学習用の幼児教材について書いていきます。

スポンサーリンク

幼児教育

幼児教育が盛んになってからもうずいぶん経ちます。
幼稚園から英語に親しむのなんて当たり前になりつつありますよね。
先日も近所を歩いていたら、公園へ向かう幼稚園児御一行様に会いましたが、保育士さんの声かけが英語でした。

英語に特化した幼児教育もあれば、運動に特化した幼稚園もあるようです。
本当にさまざまな教育がありますが、本田望結さんたち本田姉妹は右脳開発を中心とする右脳教育を受けて育ってきたそうです。

「七田式」や「はっぴぃタイム」についての詳しい情報はこちら

七田チャイルドアカデミー

七田チャイルドアカデミーは、七田眞さんという方が独自の理論を築きあげ、実践してきた教育法を活用している幼児教室です。
七田チャイルドアカデミーの他にも七田教育での幼児教室は七田式公式教室というところもありますね。
両方とも幼児教室ですが、かなりの数の教室を展開しています。

右脳開発

脳という部分は、今もって謎に包まれている臓器といえます。
大脳半球のうち右脳は創造的な働きをして、左脳が論理的な働きをする・・・といわれていますが、これは証明されていないそうです。

とはいえ、七田教育が多くの幼児の記憶力を向上させてきたことは事実。
ということは、右脳を開発するかしないかに関わらず、七田教育がすばらしいものなのではないかということはいえそうです。

入会キャンペーン実施中!七田式右脳教育システム【 はっぴぃタイム 】

大人でも間に合うのか?

幼児教室とは親が入れてくれるもの。
0歳児が「ちょっと調べたんだけどさ、あそこの教室に通いたいんだよね」とはいいません、たぶん。
私が幼児だった遠い昔も、いえませんでした。
ということで、右脳も左脳も開発しないまま大人になってしまったわけですが、今から右脳を開発するなんて遅いのでしょうか?

七田式公式教育サイトには、リラックスしているときの脳波であるアルファ波の状態であれば大人でも右脳を目覚めさせることができるのだと書いてあります。
しかし、幼児期にはいつもアルファ波だった脳波も大人になるとベータ波というストレスがかかった時の脳波であることが多いのだとか。
つまり、リラックス状態で右脳のトレーニングをすれば、大人でも右脳開発は夢でないということでしょうか。

どうやって右脳を開発するかというと、幼児教室のように教室に通って先生の指導を受けるという方法ではなく、教材を購入して右脳開発をすることになるようです。

勉強・筆記

年単位の修行

右脳開発は幼児でも一朝一夕でできるものではないでしょう。
しかも大人ならなおさら。
3年かかった、という方もいるようです。
でも、3年で記憶力が劇的によくなったなんて実はすごいのでは?

きっと右脳開発には年単位のたゆまぬ修行が必要なのでしょうね。

右脳開発プログラムImagery

七田式公式教育サイトには大人のための教材が販売されています。
その名も「右脳開発プログラムImagery 右脳記憶編

「高速大量インプット方式」による記憶訓練で、
右脳記憶回路が目覚め、
記憶の働きがまるで変わってきます 七田式公式教育サイト

とあります。

たとえ3年かかっても5年かかっても、記憶の働きが変わってくるのなら試してみたいかもと思ってしまいますね。
アマゾン楽天でも同じ値段で売られていますから、そのうちポチッとしてしまいそうです。

1000コマフラッシュ

こちらの教材も七田式公式教育サイトで販売されていますし、アマゾン楽天でも売られています。
上記の「右脳開発プログラムImagery 右脳記憶編」のサブ教材のようなものらしく、DVDです。
パッパッパッと1000コマのカードがフラッシュされていくらしく、大人には耐えられるかもしれませんが、お子さんには目によくないのでは?
3歳くらいまではDVDよりもカードを素早くめくっていく方法がよいかもしれません。
テレビの画面は幼児にはよくないですし、さらに画面がすばやく変化していくのもあまりよくないのではないかと思われるからです。

幼児から始めたかった

幼児の頃からこの教育法を受けてきたら、少しは勉強が好きになっていたのかもしれないです。
教室に通わなくてもよい七田式家庭学習システムもありますので、ぜひお父さんお母さん方におすすめしたいです。

七田式家庭学習システム「はっぴぃタイムシリーズ」は七田式教育法の知育教材。
「はっぴぃタイム2~4歳」と「もっとはっぴぃタイム4~6歳」があり、どちらも毎月1回お届けされます。
全12回なのでちょうど一年間。
DVDが主要な教材なので、2歳からというよりも3歳以降のほうが目の負担にはならないのではないかと思います。
12巻セットだと3巻分お安くなりますが、やはり毎月届くほうが続けやすいでしょう。
なんといっても人間は慣れと飽きでできていますから。

私も幼児の頃にやりたかった!