有安杏果がももクロ卒業!理由は恋愛?今後は海外で暮らす?

卒業

卒業

ももいろクローバーZの有安杏果さんももクロを卒業すると発表しました。

2018年1月21日のライブを最後にももいろクローバーZを卒業するということです。
あと1週間もありませんね、ちょっと驚き。

芸能界も引退するのか、普通の女の子って?今後活動をするならどんなことなのか、などを書いていきます。

スポンサーリンク

卒業と引退

ももクロというグループを卒業すると発表していますが、芸能界を引退するとは書いてありません。
ですから「普通の女の子」を満喫したら、芸能活動をする可能性もありますよね。

「グループで一人浮いている」「眼が死んでいた」「メンバーと仲良くない噂がある」などといわれていますが、グループ卒業の理由は、

子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、
普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。
ももパワー充電所(有安杏果オフィシャルブログ)

女の子・夕焼け・自転車

普通の女の子

普通の女の子の生活って何でしょう。
大学に通ったり、恋愛したりということでしょうか。

でも、有安杏果さんはももクロのメンバーの中で唯一の大卒ですし。
しかも、ももクロとして活動しながら単位を落とさずにきっちり4年で卒業したという努力家さん。
ちなみに、日本大学の藝術学部写真学科を卒業していて、藝術学部長特別表彰と写真学科奨励賞を受賞しています。
すごいですよね。

恋愛がしたいからアイドルをやめるのでしょうか。
しかし、ももクロのファンにとってのメンバーは「疑似恋愛の対象」ではなく「キャラ性と人間性の魅力に浸り、語り合える対象」。
そのため、事務所もファンもメンバーの恋愛や結婚はありうるものとして考えているようです。
だとすると、恋愛のために卒業するわけではないのでしょう。

「普通の日常の生活を送りながら22歳の女の子としての教養や知識」が何なのかはわかりませんが、きっと有安杏果さんの中に「普通の女の子」という人物像があるのだと思います。

湖畔のベンチに座る女の子

今後の活動

ももクロ卒業でも芸能界引退とは書いていないことから、今後の活動が注目されそうです。
ただ、
「何をするか具体的には何も決まってません」
とありますし、
「規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたい」
「今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたい」
とあることから、しばらくは休暇ということになるのかもしれませんね。

0歳で雑誌の赤ちゃんモデルとして芸能活動を始めてから、小学生で「ポンキッキーズ21」に「シスターラビッツ」としてレギュラー出演したり、「めちゃイケ」に出演したり、EXILEのライブにキッズダンサーとして帯同もしていたようです。
そして、14歳から22歳までの8年間ももクロメンバーとして過ごしてきました。

ずっと芸能界で育ってきた有安杏果さんにとっての「普通の女の子」がどんな人物なのか気になりますね。
そして、有安杏果さんが「普通の女の子」で満足するのかどうかも気になるところ。
今後はどうするのでしょうか。

ソロ

ソロの歌手として活動することも考えられるのではないでしょうか。
ももクロメンバーの中では一番歌唱力があるとされていますし、ソロライブも開催したことがある有安杏果さんですから、可能性はありそうです。

女優

火曜サスペンス劇場などのドラマやCMにも出演していますから女優としての活動もファンとしては期待したいところ。
ももクロのメンバーはスターダストプロモーションという芸能事務所に所属していますから有安杏果さんもスターダストプロモーションに所属しています。
しかし、2018年1月21日で専属マネジメント契約を終了するとしていますので、すぐに女優として活動することはないのかもしれません。
「普通の女の子」で満足しなかったら、違う芸能事務所に入り直すこともあるかもしれませんが、どうでしょう。

カメラ・女性

写真家

日本大学の藝術学部写真学科を卒業し、写真学科卒業生96人中4人だけに与えられた写真学科奨励賞を受賞するほどの腕前ならプロの写真家になるという選択肢もありそうです。

駅のホーム

芸能界完全引退

芸能界にもう一度戻るなんて「普通の女の子」としてはありえないかもしれません。
残念ながら芸能界完全引退という可能性もなきにしもあらず。
満員電車の中に通勤する有安杏果さんの姿が見られる可能性だって考えられそうです。

海外移住

ももクロの公式サイトには直筆でコメントが載せられていますが、有安杏果さんのオフィシャルブログには公式サイトと同じコメントの下にさらに文章が付け加えられています。
それは、

遠くの空からだけど、ずっとみんなのこと応援してます。

というもの。
日本ではどこにいても元ももクロの有安杏果さんと認識されてしまうけど、海外なら芸能人だったという目で見られずに済むかもしれません。
もしかしたら海外移住も視野にいれているかもしれませんね。

ダンス

明るく元気に

「普通の女の子」を満喫したら芸能界に戻ってくるような気がします。
というよりも、有安杏果さんは「普通の女の子」では満足しないのではないかと思います。
なにより、歌とダンスを手放すことはできないのではないでしょうか。

今後どんな活動をしようとも、芸能活動をしないとしても、明るく元気に有安杏果さんとしての人生を歩んでいくのでしょうね。