ハロウィン衣装を可愛く手作り!簡単で安く人気コスプレを

ハッピーハロウィン
ハッピーハロウィン

ハロウィンの定番衣装といえば、おばけやドラキュラなどのホラー系魔女系、黒猫やコウモリなどの動物系、ナースや囚人などのユニフォーム系、ディズニーなどのキャラクター系があります。
初めてハロウィンの衣装を用意する場合、凝ったものを準備するより簡単なコスチュームのほうが入門編として入りやすいのではないでしょうか。
ということで、定番中の定番、しかも低コストなので失敗してもあまり凹まない衣装を紹介していきます。

ゾンビ、ハロウィンおばけ、ドラキュラ、魔女、猫耳をつくってみましょう。
衣装を買うときの注意なども書いていきます。

冷え性さん、寒がりさんのための衣装はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

ゾンビ

ゾンビ・イラスト

一番お手軽かも。
もう着ないであろう服を切れ目を入れて破り、ボロボロにして血のりや泥などを塗りそれを着るだけ。
ハロウィンが終わったらその服を捨てられるのでラクチンです。

用意するもの

 

  • Tシャツ
  • シャツ(上着)
  • ズボン
  • はさみ
  • 絵具
  • 筆(歯ブラシ)
  • 新聞紙(ゴミ袋)
作り方

 

  1. 汚れ防止のため、新聞紙(ゴミ袋)を敷いて作業できる環境をつくる
  2. Tシャツ、シャツ(上着)、ズボンにはさみで切れ目を入れたり、突き刺したりして破る
  3. 絵具(赤、緑など)を筆(歯ブラシ)で服につけ、血を再現
  4. 絵具(茶、黒など)を筆(歯ブラシ)で服につけ、泥を再現

☆絵具は水を入れずに使うと血のりっぽくなります

簡単メイク
目元
黒のアイシャドーをクマのようにつける
涙のようにシャドーを流してもよい

 

口元
赤いリップクリームを口の端から垂らすようにつけて血を表現

↓ コットンと100均の血のりで簡単に傷口を作る動画です。 ※はさみを使うので、本当の傷を作らないように細心の注意でメイクしましょう。

ハロウィンおばけ

ハロウィンおばけ・シーツ

シーツを被るだけなのでとっても簡単。
とは言っても、視界が悪くなりがちですから、顔の部分はしっかり作りましょう。
目の大きさや口の形などで印象が変わるので、可愛い系かイタズラ系かなど決めておくとよいでしょう。
目の部分のメッシュはホームセンターなどで売っている園芸用遮光シートや100均などのメッシュポーチ・虫よけフェイスガードなどが活用できます。