無料スマホゲーム「真・女神転生」はガチャに頼らず課金せずに楽しむ!

スマホ(男性)

スマホ(男性)

スマホゲームはたくさんありますが、ガチャを引くためのゲームだったり、課金をしなければ先に進めなかったりで、だんだんと遊ばなくなってしまうことが多いもの。
「サマナーズウォー」や「セブンナイツ」などもありますが、それなら据え置きのゲーム機で「真・女神転生シリーズ」を遊びたくなります。
でも、スマホゲームだとちょっとした時間に遊べるので、それが良かったりするのですよね。
「真・女神転生みたいなスマホゲームないかなー」と思っていたら、「真・女神転生」そのものがスマホゲームになるというので、実際にはどんな感じのゲームになるのか調べてみました。

スポンサーリンク

D×2 真・女神転生リベレーション

「D×2 真・女神転生リベレーション」は基本無料のスマホゲームです。
リリース予定は2017年、つまり今年中には配信される予定。
リベレーションとは解放、解放運動という意味です。
何を解放するのだろう?ストーリーの伏線?などと考えてしまいますが、啓示という意味もあるので何だか一気にメガテンらしい意味合いに思えてきます。

世界

東京・秋葉原にアジトを構える組織「リベレイターズ」にプレイヤーが所属します。
そして、「アコライツ」という組織と敵対しているという設定。

「女神転生」には「女神転生」「真・女神転生」「女神転生外伝」「デビルサマナー」「ペルソナ」「デビルチルドレン」「デビルサバイバー」など多くのシリーズがありますが、タイトルにもなっているように「真・女神転生」シリーズをスマホに最適化した完全新作RPGだそうです。

ストーリーモード

プレイヤーが所属する「リベレイターズ」は秋葉原にシェアハウスを構えアジトにしているという設定。
そこでは仲魔の編成や悪魔合体を行えます。
また、他プレイヤーのログを見られるなどのコミュニケーション機能もあるようです。

バトル

「真・女神転生」でおなじみのプレスターンバトルシステムを搭載。
プレスターンバトルシステムはターン性のバトルシステムで、画面にプレスターンアイコンが表示されます。
敵の弱点をつく攻撃をするとプレスターンアイコンの消費量が通常の半分になり行動回数が増えますが、敵の耐性属性で攻撃してしまうと消費量が通常の倍になり行動回数が減ってしまうので注意しなければなりません。
相手の弱点を探して、そこをついて攻撃すると一方的に勝てることができるかも。
オート機能があり、一度弱点をついて攻撃すると自動的に弱点を突いてくれるようになるので便利です。

スマホ(男の子)

パーティ

1パーティは仲魔4体までで、プレイヤーはパーティには入りません。
ただし、パーティ全体にスキルで効果を与えるなどのサポートをすることができるようです。

悪魔(仲魔)

悪魔とはバトルだけでなく交渉もできます。
会話や交渉をしたり、悪魔が要求するアイテムを渡すことで仲魔になってくれます。
仲魔にすることでパーティを充実させたり、悪魔を合体させて違う悪魔を作り出すことができるのでたくさん仲魔にしたいですね。

会話・交渉

悪魔との会話・交渉は2択か3択のようです。
ティザーサイトの画像などをみるとこんな感じ。

「ジャックフロスト ヒホホホー!カワイイは正義だホー!」

  • 強くうなづく
  • 白い目でみる
  • 無視する

ジャックフロストはカワイイので、強くうなづくしかありません。

「モコイ ピクシーのいのち とっととよこしな!」

  • 応じる
  • 断る

モコイを仲魔にするには、まずピクシーを仲魔にしなければならないわけですね・・・

合体

アジトにある偽神教会という施設で悪魔同士を合体させることができます。
はじめは「2身合体」ですが、ゲームを進行させていくと「多身合体」がアンロックされるようになるんだとか。
ジャックフロストとピクシーを合体させる、というような素材からの合体のほかに、どの悪魔を作り出すか決めてから合体させる「逆引き合体」もあります。
逆引き合体があると、ようやく仲魔にできて合体させたら「そっちかよ!!」と叫びたくなる状況が少なくなるのでありがたいですね。

アウラゲート

アウラゲートとは3Dダンジョンを探索するもので、フロアを巡ってボスを倒すと次の階層へ行けるというような仕組みです。
歩数制限があるとのことなので、一度の探索時間は限られてしまうことになりそう。
また、ランダムなエンカウントバトルなので、いつ悪魔が襲ってくるかわからないようです。
このアウラゲートでは、悪魔合体に必要なマグネタイトを集めることが主な目的でしょう。
回復の泉もあるので、仲魔のHPを回復させることもできます。
ダンジョンでの移動方法は「回転移動」「平行移動」「フリック」と切り替え可能なので、自分の操作しやすい方法で遊べるのが嬉しいですね。

ロック

ゲーム進行とともにアンロックされる部分が多そうです。
「アウラゲート」のほかに「ジゴクパーク」「デビルバスター」「D×2デュエル」などがロック状態です。

スマホ(手)

ガチャ

ガチャはあるそうですが、ガチャでしか強い悪魔が手に入らないというわけではなく、ダンジョンで遭遇する悪魔は基本的に全て仲魔にできるとのこと。
強力な悪魔を求めてガチャにお金をかけることにはならなさそうで、少しホッとしてます。

課金

では、どこで課金が必要になってくるのでしょうか?
育成にかかる時間を短縮するため、合体で作る悪魔に特定のスキルを引き継がせるために必要になるのだそうです。
育成は課金せずにじっくりするとして、スキル継承に課金が必要になるのは正直キツイですね。
引き継がせたいスキルって出てくると思うので。
どこまで無料で遊べるのか、楽しみなような不安なような。

手軽さ

ヒマができたときにサクッと遊びたいスマホゲームとしては、戦闘やダンジョン内の移動にオート機能があるのは嬉しいですね。
悪魔との交渉もオートでできるようですが、さすがにそこまでオートだと味気ないような。
でも、「初めてのメガテン」という方には手軽に気軽にゲームを楽しんでもらえる要素なのかもしれませんね。

「真・女神転生」がスマホで、しかも基本無料で遊べるなんて思ってもみませんでした。
2017年リリース予定ということで、2ヵ月以内にはスマホでメガテンを楽しんでいるはず。
「D✕2 真・女神転生リベレーションINFO」をチェックしながら配信を待ちたいと思います。

「D×2 真・女神転生 リベレーション」ティザーサイト

有料だったらすでにありますので、こちらを遊んでみたい方はどうぞ。

真・女神転生(有料スマホアプリ)

真・女神転生Ⅱ(有料スマホアプリ)

据え置きや携帯ゲーム機のソフト。
まだ遊んだことがないならおすすめ。

真・女神転生III – NOCTURNE マニアクス (プレステ2のソフト)

真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY ( Nintendo 3DS)

ニンテンドー スイッチでもソフトが発売される予定です。
こちらも楽しみ。

Nintendo Switchアマゾンに在庫?予約したらクリスマスに間に合う?