軽くても強風に耐える!強くて丈夫な折りたたみ傘で梅雨から台風まで乗り切る!

折りたたみ傘

折りたたみ傘

常に鞄に入れておきたい折りたたみ傘は軽いものが嬉しいですよね。

さらに「急な雨に傘をさしたら強風で壊れて結局濡れてしまった・・・」などという事態は避けたいもの。

壊れやすい傘では常備しておく意味が半減してしまいます。

ということで、軽いものの中でも風に強くて丈夫なものを選びたいと思います。

ちなみに今私が使っている折りたたみ傘は撥水性を重視したものです。

強さはないけどテクニック(笑)でなんとか壊さずに使っています。

(ブログでの表示価格は現時点でのものです。変更があるかもしれませんのでご注意ください)

スポンサーリンク

【2017SS w.p.c】pouch【雨折傘】

【公式】【2017SS w.p.c】pouch【雨折傘・2,800円以上で送料無料】【母の日 ギフト】

サイズ

  • 重量:約200g
  • 傘の全長:55cm(収納時:18cm)
  • 傘の直径:88cm
  • 親骨の長さ:50cm
  • ケースサイズ タテ:9cm
  • ケースサイズ ヨコ:21cm

素材

  • 生地:ポリエステル100%
  • 親骨の素材:アルミ・グラスファイバー・スチール
  • 中棒の素材:アルミ
  • 手元の素材:ABS樹脂

模様 カラーブロック

開閉 手開き

価格:2200円+税(送料別)

女性用なので可愛らしい柄が多いから、男性にはちょっと使いにくい可能性も。

でもカラーブロックの生地なら男性でも使えるかな。

軽いものを見つけるとなるとどうしても直径が小さくなり、女性用となってしまいますね。

この折りたたみ傘はグラスファイバーを親骨に使用していますが、このグラスファイバーってガラス繊維のことです。

この場合、プラスチックにガラス繊維を混ぜたガラス繊維強化プラスチックのことでしょう。

ガラス繊維強化プラスチックはプラスチックのみの場合に比べて強さが増します。

ただし経年劣化は避けられません。

それと、ささくれ立ってくるという情報もあります。

ささくれ立ってくると傘の使用時にそのささくれが刺さってしまうことも・・・

親骨が折れてしまったら絶対に折れた辺りは触らないようにして処分しましょう。

また、ささくれは棘のように細い繊維が手に刺さってしまうので、傘を使用した後にチクチクを感じたら買い替え時だと割り切りましょう。

クニルプス最小・最軽量モデル

クニルプス(Knirps) 【Knirps最小・最軽量】折りたたみ傘(Travel Navy)【**/**】

カバンの中に納まりやすいフラットなフォルム

操作が容易なリングランナー式

グラスファイバーを使用した柔軟性のある親骨

受け骨を閉じることで安全性を強化

コンパクトにまとまる薄手の撥水生地を使用

シャフトの引き抜き力を強化

露先に大きく丸みのあるキャップー怪我の防止と耐久性の向上を両立

6本骨

Travel
クニルプス最小・最軽量。バッグのすきまに収まりやすいスクエア型

サイズ

  • 収納時 幅約6cm x 厚み約4cm x 長さ約17cm
  • 使用時 直径約93cm x 全長約53cm
  • 親骨の長さ 約52cm(6本骨)
  • 重量 約195g

材質

  • シャフト:アルミ
  • フレーム:アルミ、スチール、グラスファイバー
  • 傘生地の組成:ポリエステル(撥水加工)/グリップ:ABS樹脂

開閉方法 手動

価格 4,800円(税抜)

こちらの傘もグラスファイバーを使用しています。

丈夫なもので金属より軽くしようとするとどうしてもグラスファイバーになってしまうのかもしれません。

旅行に最適 超軽量重さ98g 超軽量カーボン骨折畳み傘 50cm テフロン加工 紺 688141-82

旅行に最適 超軽量重さ98g 超軽量カーボン骨折畳み傘 50cm テフロン加工 紺 688141-82

サイズ

  • 収納時 21.5cm
  • 使用時 直径90cm
  • 親骨の長さ 50cm
  • 重さ 98g

材質

  • 親骨 カーボン製 (6本骨)
  • 生地 ポリエステル100% テフロン加工

セール価格:¥ 2,700

100g以下とむちゃくちゃ軽いわけですけど、開いた時の直径は90cmあります。

骨に使われている素材がカーボンなので強靭で、耐風性はありそうです。

カーボンとは炭という意味ですが、この傘の場合、炭素繊維強化プラスチックという強化材に炭素繊維を用いた繊維強化プラスチックのことでしょう。

カーボンやカーボン樹脂はゴルフクラブのシャフトやロードバイクのフレームなどに使われ始めて、今では航空機や自動車、橋などにも使用されています。

強くて軽い素材というのが特徴です。

それに金属ではないので錆びません。

カーボンはコストが高いらしいのですが、この折りたたみ傘はカーボンの割にはお安いのが嬉しいです。

(モンベル)mont-bell 折りたたみ傘 U.L.トレッキングアンブレラ 1128551 [メンズ]

(モンベル)mont-bell 折りたたみ傘 U.L.トレッキングアンブレラ 1128551 [メンズ]

サイズ

  • 使用時直径 88cm
  • 傘袋収納寸 26cm
  • 骨長 50cm
  • 骨本数 8本
  • 本体重量 128g

価格 ¥ 5,184

素材構成: 10デニール・バリスティックエアライトナイロン(ポルカテックス加工)

モンベルは言わずと知れたアウトドア専門のメーカー。

そこで売られているのだからアウトドアで使えるものなのです。

生地はペラペラに感じますが、モンベルのウインドブレーカーやダウンジャケット、レインウェアなどでも使われています。

この生地は撥油性にも優れていて、汚れも付きにくいのが嬉しいです。

ただ直径が88cmというのが少し、ほんの少しだけ小さく感じてしまいます。

生地素材のバリスティックエアライトナイロンについて

バリスティック エアライト®は、極細のバリスティック®ナイロン糸を高度な技術で織り上げた素材です。充分な強度を備えながらも抜群の軽量性と薄さを実現。

モンベル

薄いから軽いわけですが、10デニールといったら薄めのストッキング並みってことですから薄いわけですね。

ちなみにストッキングとタイツの境目は30デニールです。

生地が薄いのは嬉しいことですが、雨に濡れたこの傘を畳むとき、隣り合った生地がペッタリと張り付いてしまって少し畳みにくかったりします。

というのも、ポルカテックス加工という撥水加工をしているのですが、撥水とは防水と違って生地の裏側に水を通過させないわけではないので、長時間の雨には若干弱いのです。

でもまぁ、雨が傘の内側に滴ってくるわけではありませんが。

帰宅時での使用なら玄関などに広げて干しておいて、乾いてから畳むほうが良いかもしれません。

いつ買うのか?

今私が使っている折りたたみ傘がもう年数が経っているため、次に買う候補として軽くて丈夫な折りたたみ傘を選んでみました。

生地や親骨に使われている素材が違ったり、お値段にかなり開きがあるんですね。

それにしても折りたたみ傘業界はビニール傘におされているのでしょうか、去年あった傘が今年は無いということも。

気に入った折りたたみ傘はその場で買い求めたほうが良さそうですよ。

長傘についてはこちら

超撥水!濡れない傘「富山サンダー」「ヌレンザ」

安いレインコート・ポンチョについてはこちら

服を濡らしたくない女性に!!安い!軽い!薄い!レインコート・ポンチョ6選