春木屋のラーメン食べ方を間違えたからもう一度行くしかない

ラーメン(イラスト)

ラーメン(イラスト)

荻窪駅近くにある「春木屋」さんにラーメンを食べに行きました。
とても美味しかったのでご紹介したいと思います。
と言っても、東京ラーメンとしてかなり有名なお店ですので食べたことある方が多いかもしれないですね。
食べたことない方はぜひ!

スポンサーリンク

メニュー

メニューは

  • 中華そば
  • わんたん麺
  • ちゃーしゅー麺
  • ちゃーしゅーわんたん麺
  • わんたんスープ
  • つけ麺

と6種類。
それぞれに200円ほどで大盛りが選べます。
そのほかに季節によって限定メニューがあるそうです。

トッピング

トッピングは

  • 味付玉子
  • めんま小鉢
  • ねぎ小鉢

があり、味付玉子もめんまもお店で作っているそうです。

アルコール

ビール(中瓶)は吉祥寺店でのみ飲むことができます。

食べ方

食べ方は

  1. そのままの味をお楽しみください
  2. 特製胡椒を振りかけて、お召し上がりください
  3. 最後にお酢を入れますと、こだわりの味をお楽しみいただけます

と春木屋さんのサイトにありました。
予習していけばよかった!

特製胡椒をかけずに食べてしまったので、もう一度行ってきます。

美味しさ

私はあまりラーメンを食べないので、久々にラーメンを食べた者の感想としてお読みください。
まず、お店に入ったときのふわっとくる香りが上品なお魚でした。
臭みのまったくないので、魚が苦手な方でも大丈夫かもしれません。
混んでいると聞いていましたが、閉店間際だったせいか少し待つくらいで入店。
「初めてだったら中華そばがいい」と「一番人気はわんたん麺」というアドバイスに迷いに迷って、結局わんたん麺を注文。
隣りの人が大盛りを頼んでいて「でかっ!」と思いつつ、わんたん麺を食しました。

スープ

スープを一口。
かなりの油が表面を覆っているので、掬えるスープが油なのかスープなのかわからなかったけど、びっくりするくらいあっさりでした。
「えぇ?!」ともう一度飲んでみるも、やっぱりあっさり。
しっかりしている味なんだけど、あっさり。
油って感じがほとんどありません。

縮れ麺

麺は少し固めでもちもちした縮れ麺でスープが絡む絡む。
この麺もお店で作っているんだとか。

わんたん

わんたんはスープの油もあいまってなのか、つるんとした食感でした。

お酢

半分くらい食べたところで、お酢を回しかけます。
あっさりした味がさっぱりした味に変わったように思えます。
それと何となく甘くなったような?

あつあつ!

で、スープの油のおかげなのか、最後まであつあつなのが素晴らしいですよね。
大盛りを見て「でかっ!」って思ったのに、食べ終わった後、スープを飲みながら「もう少し食べたいな」と思っている自分にびっくりです(笑)

リベンジ

次回は大盛りを頼んで、途中で特製胡椒をかけていただきたいと思います。

余談ですが、トイレの扉にご注意ください。

春木屋さんのHP